霊柩車

住んでいました。おばあちゃんはもともとはとても気だてのよい人だったらしいのですが、数年前から寝たきりになり、だんだん偏屈になってしまい、介護をする母親に向かってねちねちと愚痴や嫌味をいうばかりでなく「あんたたちは私が早く死ねばいいと思っているんだろう […]

マンホール

いつもと同じ時間に、いつもの道をいつもと同じ速さで歩いていく。すると、ふと目の前に同じ学校の制服が見えた。近づいていくと、それは同じクラスの生徒で、しかもいつもいじめられている女の子だ。クラス全員が彼女をイジメていた。先生もイジメを知りながらも見て見 […]

今神様やってるのよ

ずっと実家に住んでいる母のお姉さんが先日遊びにきました。ちょうど「ターミネーター2」がやっていて、皆で見ていたんです。その中のシーンで、核が落ちた瞬間かなんかの想像のシーンで、遊んでいた子供達が焼けちゃうシーンありましたよね。あれみながら、「瞬間で皮 […]

気持ち悪いスナック

7年くらい前にタクシーの運転手さんに聞いた話です。当時、六本木にある会社に勤めていましたが、けっこう夜遅くなることが多かったんですね。まあ、仕事半分遊び半分ってところです。で、当然終電はなく、タクシーで帰ることになります。私はそのとき横浜市のtに住ん […]

自殺志願

幽霊ではなく人間でしたが、年月が経つにつれ自信がなくなっていく思い出です。俺が19歳の頃の話です。高校は卒業していましたが、これといって定職にもつかず、気が向いたら日雇いのバイトなどをしてブラブラしていました。その頃の遊び仲間は高校の時の友人グループ […]

Translate »
You cannot copy content of this page